顔汗でメイクが汚くなって崩れてしまう・・・

最悪ですよね。暑いとビクビクしてしまう小心者です。
できる限り、スキンケアやメイクアップの方法を見直して工夫するようにしています。

私がやっているスキンケアは、シートマスクやハンドプレスによる二度づけで化粧水をしっかりと肌に馴染ませます。
この時、油分を含む乳液やクリームはつけ過ぎないように気をつけています。

間違ってつけ過ぎてしまった場合はティッシュで軽くオフしておきます。
化粧下地は均一に薄くのばします。
ファンデーションの厚塗りを防ぐため、コンシーラーやコントロールカラーなどで色ムラ、シミ、ニキビ、くすみやクマなどの欠点を予め隠しておくようにしています。

アイライナーやマスカラやアイブローは、汗や水に強いウォータープルーフタイプのものを選んでいます。
気に入っています♪
ファンデーションはスポンジで軽く叩き込むような感じでしっかりと肌に密着させる。
そうしたらよく馴染んでくれます。

ファンデーションの厚塗りはメイクが汚く崩れる原因になりますので注意をしています。
アイライナーを引いたら、アイシャドーやパウダーなどを重ねておくと汗に強くなり落ちにくくなりますよ。

アイブローを引いた後もパウダーを丁寧に重ねておくと良いです。
顔汗によるメイクの崩れはちょっとした工夫で防ぐことができますので。